世界を図書館に

アクセスカウンタ

zoom RSS 新刊 グーラグ57,フェレット物語4,十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下

<<   作成日時 : 2009/09/03 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 新潮文庫の9月新刊の中から3冊(4冊)紹介します。


『グラーグ57(上)』(新潮文庫)トム・ロブ・スミス/田口俊樹
 内容紹介より
「このミステリーがすごい! 2009年版」海外編第1位『チャイルド44』続編! 凍てつくシベリアから――、燃え盛るブダペストへ――。

運命の対決から3年――。レオ・デミドフは念願のモスクワ殺人課を創設したものの、一向に心を開こうとしない養女ゾーヤに手を焼いている。折しも、フルシチョフは激烈なスターリン批判を展開。投獄されていた者たちは続々と釈放され、かつての捜査官や密告者を地獄へと送り込む。そして、その魔手が今、レオにも忍び寄る……。世界を震撼させた『チャイルド44』の続編、怒濤の登場



『グラーグ57(下)』(新潮文庫)トム・ロブ・スミス/田口俊樹
 内容紹介より
東欧を貫く復讐の雷光! 凍てつくシベリアから――、燃え盛るブダペストへ――。

レオに突きつけられた要求は苛酷をきわめた。愛する家族を救うべく、彼は極寒の収容所に潜入して、自ら投獄した元司祭を奪還する。だが、彼を待っていたのは裏切りでしかなかった。絶望の淵に立たされ、敵に翻弄されながらも、レオは愛妻ライーサを伴って、ハンガリー動乱の危機が迫るブダペストへ――。国家の威信と個人の尊厳が火花を散らした末にもたらされる復讐の真実とは?



『フェレット物語W 大女優の恋』(新潮文庫)リチャード・バック/法村里絵
 内容紹介より
この物語は、「幸せ」をめぐる、キュートで不可思議なおとぎ話だ。シリーズ解説、重松清。『かもめのジョナサン』の著者が贈る大人のファンタジー。『フェレット物語』シリーズ第四作。

モンタナの高地で育った幼なじみのジャスミンとモンティ。決してはなればなれにならないと思っていた二匹だが、魅力的なジャスミンは女優を夢見てハリウッドへ旅立ち、動物と心を通わす才能のあるモンティは大牧場を設立。成功を収めても、二匹はお互いを恋しく思い続ける――。誰にも譲れない夢と、心に秘めた愛の狭間で揺れ動く人のための、ロマンチックな恋物語。シリーズ第四作。



『十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下さって宜しい。』(新潮文庫)遠藤周作
 内容紹介より
大作家が伝授「相手の心を動かす」文章とは。執筆から半世紀、奇跡的に発見された幻の原稿!

好きと打ち明けたい。デートに誘いたい。病気の人を見舞いたい。身内を亡くした人にお悔やみを伝えたい。そんな時、どうしたら自分の気持ちを率直に伝えて、相手の心を動かす手紙を書くことができるのか――。大作家が、多くの例文を挙げて説き明かす「心に届く」手紙の秘訣は、メールを書く時にもきっと役立つ。執筆より半世紀を経て発見され世を瞠目させた幻の原稿、待望の文庫化。



 いやぁ、『チャイルド44』って3部作になったんですね。完結編は『****70』でしょうか。。。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新刊 グーラグ57,フェレット物語4,十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下 世界を図書館に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる