世界を図書館に

アクセスカウンタ

zoom RSS 新刊新書 岩波書店2009年7月分

<<   作成日時 : 2009/07/30 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

岩波新書
『新しい労働社会 雇用システムの再構築へ』濱口桂一郎
『国際金融入門 新版』岩田規久男
『贅沢の条件』山田登世子
『世代間連帯』上野千鶴子&辻元清美
『道楽三昧 遊びつづけて八十年』小沢昭一,神崎宣武【聞き手】
『「ふるさと」の発想 地方の力を活かす』西川一誠
『和歌とは何か』渡部泰明


岩波ジュニア新書
『政治のしくみがわかる本』山口二郎
『部活魂!』岩波書店編集部【編】


 以上9冊の詳細はちら


『新しい労働社会』、これは面白そうです。なお、筆者濱口桂一郎氏のブログ(EU労働法政策雑記帳)で(こちら)詳しく内容紹介されています。
 内容紹介より
正規労働者であることが要件の,現在の日本型雇用システム.その不合理と綻びはもはや覆うべくもない.正規,非正規の別をこえ,合意形成の礎をいかに築き直すか.問われているのは民主主義の本分だ.独自の労働政策論で注目される著者が,混迷する雇用論議に一石を投じる.



『国際金融入門 新版』、おおっ、新版出版です。『金融入門』も新版が出版されていましたからね。もっと早くにわかっていたら、旧版の購入はひかえたのに。。。といっても、私は古書店で購入したのですけどね。
 内容紹介より
乱高下する為替相場,急激に後退する景気,止まらない株価の下落.揺れ動く世界経済を読み解く鍵は,国際金融にある.本書は,理論,仕組み,歴史の三つの側面から,国際金融の基礎を解説する.コンパクトでわかりやすい好著として定評ある旧版をアップデート.必須の知識が,この1冊で得られる.




 今月復刊になるのは次の3冊の岩波新書です。

『動物園の獣医さん』川崎泉
『南極越冬記』西堀栄三郎
『ルソン戦―死の谷』阿利莫二

 以上3冊の復刊新書の詳細はこちら

 先月(2009年6月)の出版分(復刊を含む)についてはこちらに掲載。

追記(2009.8.11 12:00)
[「濱口桂一郎」→「濱口桂一郎氏」と訂正しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新刊新書 岩波書店2009年8月分
岩波新書 『司法官僚 裁判所の権力者たち』新藤宗幸 『ダーウィンの思想 人間と動物のあいだ』内井惣七 『タイ 中進国の模索』末廣昭 『四コマ漫画 北斎から「萌え」まで 』清水勲 ...続きを見る
世界を図書館に
2009/09/03 18:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新刊新書 岩波書店2009年7月分 世界を図書館に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる