世界を図書館に

アクセスカウンタ

zoom RSS 新刊新書 文藝春秋2009年7月分

<<   作成日時 : 2009/07/25 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

文春新書
『2011年 新聞・テレビ消滅』佐々木俊尚
『農民になりたい』川上康介
『明治人の作法 躾けと嗜みの教科書』横山験也
『私が見た21の死刑判決』青沼陽一郎


『私が見た21の死刑判決』、筆者青沼陽一郎氏は『オウム裁判傍笑記』(小学館文庫 2007年7月)などを執筆しておられるフリージャーナリストの方ですね。
 内容紹介より
裁判員制度がスタートしましたが、あなたは、裁判で死刑と判断できますか――。麻原彰晃をはじめとするオウム信者、畠山鈴香、池袋の通り魔、光市母子殺害事件の元少年……。重大犯罪をおかした死刑犯は、いったいどんな人物で何をしたのか? そして、なぜ死刑を言い渡されたのか。あるいは、それを免れたのか ――。長年にわたって精力的に幾多の裁判の取材を続けてきた著者が、それぞれの法廷で見てきた極刑裁判の様子と法廷で垣間見せた被告たちの素顔を綴りました。いつ裁判員に選ばれるか分からない時代に必読の書です。(IS)



 以上4冊の詳細はこちら

 先月(2009年6月)の出版分についてはこちらに掲載。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新刊新書 文藝春秋2009年8月分
文春新書 『父が子に教える昭和史 あの戦争36のなぜ?』半藤一利,藤原正彦,中西輝政,柳田邦男,福田和也,保阪正康 他 『中国共産党「天皇工作」秘録』城山英巳 『日本の珍地名』竹内正浩 『ユリ・ゲラーがやってきた 40年代の昭和』鴨下信一 ...続きを見る
世界を図書館に
2009/08/31 18:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新刊新書 文藝春秋2009年7月分 世界を図書館に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる