世界を図書館に

アクセスカウンタ

zoom RSS 新刊新書 平凡社2009年7月分

<<   作成日時 : 2009/07/25 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

平凡社新書
『「葬儀」という仕事』小林和登
『ロマンポルノと実録やくざ映画 禁じられた70年代日本映画』樋口尚文
『ドイツ料理万歳!』川口マーン惠美
『オノマトペがあるから日本語は楽しい 擬音語・擬態語の豊かな世界』小野正弘
『私小説のすすめ』小谷野敦
『新版 民主党の研究』塩田潮

『新版 民主党の研究』、いやぁ、衆議院選挙にあわせて、新版を出版してくるとは、平凡社さん、やりますねぇ。。。
 内容紹介より
小沢代表の辞任にともない鳩山体制がスタート、その行く末が注目される民主党。いよいよ政権交代なるか? 旧版に今後の展望を大幅加筆。民主党の本質を見極めるのに不可欠の書。



 以上5冊の詳細はこちら

 先月(2009年6月)の出版分についてはこちらに掲載。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新刊新書 平凡社2009年8月分
平凡社新書 『ノモンハン事件 機密文書「検閲月報」が明かす虚実』小林英夫 『原始日本語のおもかげ』木村紀子 『大日本「健康」帝国 あなたの身体は誰のものか』葛岡智恭&林信吾 『現代アメリカ宗教地図』藤原聖子 『学問の春 〈知と遊び〉の10講義』山口昌男 ...続きを見る
世界を図書館に
2009/08/27 18:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新刊新書 平凡社2009年7月分 世界を図書館に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる